元介護王子のブログ

介護日記復活!とばかりの介護ネタ

介護日記復活!とばかりの介護ネタ

介護日記復活!とばかりの介護ネタ

昨年から 我が家をシェアハウスを始めた話はさわりをしましたね。

 

そのうちにいる学生君 21歳になるのだが、

自分のことが何もできないのである。

 

普通の人が聞くと「そんな話が?!」と思うことだらけ。。

 

現在 僕は、自宅で仕事をしている。

本当は事務所を設けたいことろだが、あいにく余分なお金がないので、自宅兼事務所生活だ。

 

現在 二人と同居しているだが、

二人とも とにかく忙しい。

朝から晩までいないので、特に問題がないと思って受け入れたことから少々誤算が始まった。

 

大学生といっても3年になるとほぼ、あき時間が多くなる。

 

土日祝、さらに夏休みなんて言ったら ほぼ家にいる。

 

それはそれで わかっていたことなのだが、

結局食事は3食、僕が作っているのだ。

今は2食。

 

この学生柔道部でとにかく食う。

 

しかし、

僕一人で食べる量なら 卵かけご飯ですむのにも

さすがに、作るときは、そういうわけにはいかず、量を作らなければならない。

 

また この学生

いつ食べるかわからない。

準備をしておけば食べないし。

 

家にいたとしても 「何時に食べる?」という質問に

学生「12時」

それがその日の11時に言っておきながら

降りてきたのが12時30分過ぎ。

 

 

親の介護の時は 時間にきっちりしていたり

デイサービスなども決まった時間だから意外に空き時間にいろいろできた。

 

しかし

今は 時間をかなりルーズに振り回され、さらには

たまに夜中のバイトをしているので

朝帰りの日があれば、日中ずっと寝ていたり、、、、。

 

 

トレイも男だから、、、と分からないわけでもないが

小は飛び散らかし

信じられいのだが大の時、潔癖症らしいのだが、。

 

便座に座らず立ってするのだ。。。

 

ということは?!

 

ご想像どおり。。。

 

便座はう〇こだらけ。。。

 

周りからみれば 立派な肉体を持った 学生。

 

しかし

要介護5よりも大変かも。。。

 

突然愚痴ってしまったブログ。

 

実は オチがあってのことなのです!!

 

では また次回へ

 

 

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status