元介護王子のブログ

いのちのまつり

いのちのまつり

いのちのまつり

先日 亡き兄の嫁(義姉)のお母堂様が亡くなられた。

実家は九州なので直ぐに出かけお悔やみをお伝えしてきた。
姉の家族や親せきにご挨拶をすると当然兄の話になり、
兄のエピソードも聞け、改めて兄への弔いにもなった。

姉夫婦は
結婚3年目で兄がなくなり 幸せ絶頂から一気に悲しみと
苦労が始まった。

兄との子供は娘が二人。

下の子は兄に抱かれることなく一緒の写真すらないまま育った。

そんな 二人の娘たちは 長女36歳。4人の子供が授かり
更には次女も33歳。 3人の子供が授かった。

寂しかった家族でも今は皆が集まると 本当に賑やかである。

もちろん 二人とも嫁いでしまったので、
姉としては二家族が帰った後、お母様への寂しさがこみ上げてくるでしょう。

ご先祖様から 続く命。

僕はとても好きな絵本がある。

これは離れて暮らす息子にもあげている。

これから 彼女たち達の子供達に送るつもりだ。

この場をかりて
皆様にもご紹介いたしますね

いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」

新品価格
¥1,620から
(2017/2/19 10:31時点)

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

こちらも引き続き

ご協力の程頂ければ重ねて嬉しいです!

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status