元介護王子のブログ

介護の1日はトイレ掃除にあり

介護の1日はトイレ掃除にあり

介護の1日はトイレ掃除にあり

現在 母はストマという人口肛門になっている。

今となると 返ってありがたいかも。。。

と思ってしまう。

なぜなら 1年前迄なら 朝 起きると まず介護の仕事はトイレ掃除からスタートする。

母は 元看護師なので 便秘になると

摘便する癖があり、 手すり、ドアノブ、 壁と

そこらじゅう 便まみれになっていまうのだ

ストマにして最初の頃は 自分で替えたり、切ったりと、 悩み事が多かったが、

すべて 訪問看護師さんやヘルパーさんのお仕事として 交換をお願いしている。

僕がストマのパウチ交換は最初の頃であり

安定してきたら 本人も自覚して 自分で取り換えようとしないでくれた。

ある意味 子供孝行(介護孝行)である。。。

今は トイレも毎朝ではないことが 今となるといい思い出だ

ポチッとご協力おねがいいたします

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

こちらも引き続き

↓ポチッと↓ご協力の程頂ければ重ねて嬉しいです!


最後までお読みいただきありがとうございました。。。

 

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status