元介護王子のブログ

老人病院での淋しい現実

老人病院での淋しい現実

老人病院での淋しい現実

母が入院21日目

母ごとではなく、

少し周りの患者さんのことを観察してみた。

といっても凝視するわけでもなく。

まだ

母の部屋では、母が入院してから居なくなった患者さんがいないのだが、。

老人病院で居なくなるってことは・・・。

伝わりますよね

母の部屋に行く途中の二部屋の大部屋を通り越す。

歩きながら何気なく 部屋を覗くのだが。

先日 二人

本日 一人居なくなっていていたのが気がついた

大部屋で人が少なくなると なんとなく淋しい。

ここも救急病院とも違う。

救急病院なら次から次へと違う患者の入れ替わりだが。。。。

昨日は 母も「人が居るだけで嬉しい

なんてことを言っていたが、

本日は「もう気力がなくなった。」

なんて呟いていた。

潮の満ち引きでと出産の関係ではないけれど、

そろそろ 新月。。。

なにか関係があるのかな~

くわしい人教えてください

ポチッとご協力おねがいいたします

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

こちらも引き続き

↓ポチッと↓ご協力の程頂ければ重ねて嬉しいです!


最後までお読みいただきありがとうございました。。。

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status