元介護王子のブログ

思いやりと不思議な伝播現状

思いやりと不思議な伝播現状

思いやりと不思議な伝播現状

本日とても不思議な経験を電車でさせてもらいました。

移動の為の電車に座っていた時。

ある駅から 老夫婦が二人 僕の前に立ったので

王子「座りますか?」

老夫「はい。すぐにおりますが。」

王子「どうぞ

男性の方の方が杖で不自由なので座った。

奥さんは立ったままだったが、

その隣(僕の横に座った)青年が知らぬふりをしてゲームしたり 寝たふりをしているのだ。

最初は心の中で「ほら  席譲りなよ!」

「気がつけ~」

な~んて 心の中で叫んでいたのだが

少し考え方を変え

心の中で

「頑張れ~

「幸せになってね~

なんて

言ってみた

すると

なんとその若者 どうも外国人っぽいのだが

老婆に向かって

手振りで 立ち上がって 席を譲ったのだ

とても勇気が必要で、 恥ずかしかったのか、

少し離れたところに立っていた。

しばらくして

老夫婦が降りる駅で 二人からはお礼を言われ

王子も「気を付けてくださいね

と言った後

その外国人らしき青年の肩をたたき 「座れるよ!」

と言って 二人仲良く座りました

僕は

自分が譲った 満足感ではなく

その若者が 勇気を振り絞って言ってくれたことが

とても嬉しくなった

彼が先降りる時 こっちを向いたら 手を振ろうと思ったが

残念ながら さっさと降りてしまったが、

良い事って 伝播するんだと つくづく感じた現象だった。

やはり

大人は子供の手本にならなければならないと思った出来事だった

ポチッと↓ご協力の程頂ければ嬉しいです

こちら↓↓も宜しくお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

本日も最後までお読みいただきありがとうございました

 

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status