元介護王子のブログ

在宅介護をしててよかった瞬間

在宅介護をしててよかった瞬間

在宅介護をしててよかった瞬間

先日の特養契約の時 在宅担当のケアマネージャー武本さんが わざわざ顔を出してくれた

今日から母の担当のケアマネージャーは
新たに 施設所属の担当ケアマネさんになる。。

この日でもう武本さんとの契約が終了してしまう

何とも言えない悲しさ

武本さんに

王子「そういえば 昨日藤塚さん(ヘルパー)にお礼のメールをしたところ
驚かれましたよ」と伝えたところ

武本さん(ケアマネさん)からヘルパーさんお断りの連絡を入れた時に

ヘルパー責任者藤塚さん「本当に入所されるのですか?!
○○さん(母)家に行けなくなるなんて 悲しいです~」

と悲しんでくれたらしい。。。

 

母は元看護師であった更には性格的な癖があり最初の頃は大変ですが 
徐々に心を開き最後には
「人の心に入り込む人なんだなぁ~」
とも思いました。

そしてこの日
武本さんに別れ際に

僕「改めてお礼のご挨拶に行きますね

と伝えたのですが

夜になって武本さんからメールで、

「わざわざ挨拶に来られなくていいです。悲しくなりますから

と頂いた。

それぞれに母を通じて

色々な事が思い出され、 それぞれの思い出の中に

亡き父や母や 僕 そして介護家の中で 絆が生まれたのだと、回想くださってくれた。

在宅での介護

僕は最高のスタッフさんに恵まれたと 自負します

ポチッとご協力おねがいいたします

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村

こちらも引き続き

↓ポチッと↓ご協力の程頂ければ重ねて嬉しいです!

 

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status